カードローンって要は審査に通ればいいんですよね?早く金ほしいし、数打ちゃ当たる先方でとりあえず5店位の消費者金融や銀行に審査しようと思ってるんですけど間違ってないっすよね?
問題大ありです!カードローンを初めて利用する人が審査を通す事が出来なくなってしまう理由の中でもっとも多いのが数打ちゃ審査は通る理論で沢山の所へ申し込みしてしまう、いわゆる申し込みブラックなんです。

焦りは禁物!絶対に短期間で複数のカードローン審査をしないで



初めてこれからカードローンを利用する人の主な理由は

  • 今すぐお金が必要!
  • 当日中にお金を借りたい
  • 今すぐ振込してほしい!



こういった事を叶えたいと思って審査申し込みをする人は実に多いです。


しかし、


急を要している時、1分でも1秒でも早くお金を受け取りたいからといって
一度に沢山のカードローン会社に審査を受けるような事は絶対にNG行為です!
なぜNGなのかというと


1ヵ月以内に3社以上のカードローンの審査を受けた場合
申込ブラック」という事故情報が信用情報機関に載ってしまうからです。


申込ブラックになってしまうと、いくらあなたの収入が安定していようが、年収が高かろうが審査に通るステータスを持っていたとしてもカードローンの審査にほぼ100%落ちてしまいます。


これは銀行でも消費者金融でも同様です。
通してもらえる所といえばヤミ金位しかないでしょう。

なぜ複数のカードローン会社に申込すると申込ブラックになってしまうのか?



短期間に複数のカードローン審査申込をすると、まず金融機関が必ず加盟している

  • JICC(株式会社日本信用情報機構)
  • CIC(株式会社シー・アイ・シー)
  • 全国銀行個人信用情報センター



これらの信用機関に情報がいきます。
この情報は審査を受ければ必ず蓄積されますので、
溜まっていけばあなたが相当お金に困っている人だと認識されてしまいます。


自分の信用情報を開示する方法【審査落ち理由・ブラック扱い】


相当困っていると認識されれば、
どこでもいいからお金を借りようと思っている人、
手当たり次第審査を受けている怪しい人だと思われてしまいます。


お金を借りる側からしてみればそれだけ借りたいと思っているんだからいいじゃない!と思う人もいるかもしれませんが、


金融機関に焦っている人だと思われてしまえば、
別の金融機関から借りていたけど払えず、訴訟などを起こされたのでは?と思われたり
何かしら問題を抱えている人なのでは?とマイナスに思われてしまいます。


こうなってしまうと、


信用を取り戻す為には、信用情報機関からデータが消されるまで待たなければなりません。
当分借りれなくなってしまうと友達や家族、知り合いや会社またはブラックリストでも借りれるような金融機関(ヤミ金)にしか頼る事が出来なくなってしまいます。
もしヤミ金でお金を借りてしまえば状況は更に悪化してしまいあなたの人生が散々な事になってしまう状況に陥ってしまう場合もありますから絶対に辞めましょう。

申込ブラックになるといつまでお金を借りる事が出来ないの?一生借りる事は出来ないの?



一度、審査に通りお金を借りた場合、あなたの情報は金融機関と信用情報機関に返済が終わってある程度経つまでは情報が残ります。


しかし、申込だけして審査が通らなかった場合となると話は別です。
もし仮にあなたが複数の金融機関にカードローンの申し込みをしたとしましょう。
この場合、上記でもお伝えした通り申込ブラックになってしまいます。


ですが、あなたが申込ブラック中に再度他の金融機関にカードローンの申込をしたりしなければ最大6ヶ月で信用情報機関や審査を受けた金融機関からあなたの審査申し込みした情報が消去されます。
消去されれば申込ブラック扱いも解除されますので、
また同じように沢山の所に短期間で申し込みしたりしなければ正当な審査を受ける事ができます。


もちろん、以前に申し込みブラックになってしまったからといって審査に悪い影響を与えたりする事はありませんので安心してください。


ブラックリストはカードローンの審査通らない・・・は嘘?

お金が借りたいからといって焦りは禁物



今すぐお金が欲しい、今日中にお金がどうしても必要、即日振込してもらいたい!と焦る気持ちはわからなくありませんが、


何度も言っている通り焦って沢山の金融機関へ審査を申込すると申し込みブラックとして事故情報が信用情報機関に残りますから
すぐに融資を受ける事が困難になってしまいます。
申し込みブラックになってしまうと悪質な金融業者や闇金に手を染めてしまうといった事にもなりかねません。
ちょっとだけで良かったのに大量の借金を背負う事になるなんて事になったら大変です。


今すぐお金が必要なのであれば、


即日融資可能で、審査が厳しくないカードローンを選ぶようにしましょう。


即日融資希望だけど、金利は低い所がいい・○○の銀行で借入や返済ができる所がいいとわがままに沢山の事を求めてもなかなか審査を通す事が出来ません。


審査を通す事が出来なければ焦ってしまい、審査が通らず申し込みブラックに陥ってしまう場合もあるかもしれません。
なので焦らず、多くても2社の金融機関に絞って審査に申し込みをするようにしましょう。