即日融資カードローンランキング|土日OK・来店不要でキャッシング | 【カードローン比較】私のカードローン

当サイトで紹介している180以上のカードローンの中で、即日融資が可能で申込の多いカードローンをランキングにて紹介しています。

当サイトで人気の即日融資可能カードローン

  • アコム

    当サイトでもっとも申込の多い金融はアコムです。アコムははじめての利用に限り、最大30日間利息0でお金を借りる事が出来る事と、昔から即日融資サービスに力を入れてきた事もあって振込融資までのスピードは早めで最短1時間ほどで受け取り可能で、初回のみ三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行であれば平日18時まで、楽天銀行であれば土日や祝日構わず24時間いつでも契約と融資依頼を行えばその日に銀行振込融資を受ける事が可能な所が人気の理由のようです。

    • 30日間無利息でお金が借りられる
    • 最短1時間で融資可能
    • 三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行であれば平日18時迄の申込完了と振込依頼で当日可能
    • 楽天銀行の口座があれば24時間365日即日融資可能
    • むじんくんの営業時間内(8時~22時)までなら即日キャッシング可能
    • 20歳以上で安定した収入があれば学生やパート、アルバイトでもOK

    実質年率 3.0%~18.0%
    融資限度額 1万円~800万円
    審査時間 最短1時間
    土日祝日対応 可能
    保証人・担保 不要
    在籍確認 電話確認
    申込資格 20~69歳
    来店有無 ネットのみ可能
    月々の返済 1,000円~

    アコム審査手順

    1. 1.スマホやPCで申込
    2. 2.名前や自宅、勤務先情報の入力
    3. 3.メールまたは電話で申込の内容確認
    4. 4.免許証など本人確認書類の提出
    5. 5.借入可能(最短1時間)







  • SMBCコンシューマーファイナンスプロミス

    300*250

    1秒でも早くお金が必要な人、家族や会社にバレたくない人、はじめてカードローンを利用する人などの満足度が非常に高い金融となっております。契約時にメールアドレスとWeb明細利用(無料)の登録をすれば、初回の借り入れが30日間無利息で利用できる事や土日祝日でも即日借り入れ可能な事が人気の理由です。

    • 最短1時間で融資可能!(ゆうちょ銀行ATMも使えます)
    • カードを持ちたくない方はカード発行なしも選べます!(家族にバレることなし!)
    • 土日祝日でも即日借り入れが可能※1
    • ネットバンキングなら振込手数料無料で返済OK

    実質年率 4.5%~17.8%
    融資限度額 1~500万円
    審査時間 最短で30分
    土日祝日対応 可能
    保証人・担保 不要
    在籍確認 電話確認※2
    申込資格 20~69歳
    来店有無 ネットのみ可能
    月々の返済 2,000円~





    ※1お申し込みの時間帯によって、当日中の借り入れが出来ない場合もあります
    ※2電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください

  • 新生銀行カードローン レイク

    新生銀行カードローン レイクは他の大手銀行カードローンにはない無利息ローンが2パターンあります。借入額全額を30日の間利息0円に出来る「30日間無利息」ローン、契約額1万円~200万円の方対象で借入額5万円まで180日の間利息0円に出来る「5万円まで180日間無利息」ローンです。はじめて新生銀行カードローン レイクを利用の方であればどちらかを選んで利用する事が出来るので当サイトでも無利息を希望している人に人気を集めています。また、平日14時までに、お申込みと必要書類の確認の完了していれば申込したその日のうちに借り入れする事が可能なので利便性が高いカードローンです。

    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら24時間最短10秒でお振込み可能!
    • 「30日間無利息」・「5万円まで180日間無利息」の2つの無利息ローンが選べる
    • 即日振込み可能 ※平日14時までに、お申込みと必要書類の確認完了が条件
    • 主婦や主夫、パートやアルバイトの人でも利用可能
    • 返済日を自分の好きな日に設定する事ができる

    実質年率 4.5%~18.0%
    融資限度額 1~500万円
    審査時間 最短即日振込み可能 ※平日14時までに、お申込みと必要書類の確認完了が条件
    土日祝日対応 可能
    保証人・担保 不要
    在籍確認 電話連絡
    申込資格 20~70歳
    来店有無 ネットのみOK
    月々の返済 2,000円~








    フィナンシャルプランナー:滝澤

    カードローンにはメガバンク・地方銀行・信販系・流通系・ネット・消費者金融など様々なカードローンがあります。しかし様々なカードローンがある中で即日融資が出来るカードローンは多くありません。今回は「特に急いでる人」の為に失敗しない為の選び方と即日融資可能の中で人気なカードローンをご紹介していきたいと思います。読むのが遅い人でもたった10分もあれば理解してもらえると思いますのでまずはご一読ください

    即日融資のメリット・デメリット

    メリット

    即日融資の一番のメリットといえばすぐにお金を借りる事ができるという点でしょう。
    また、即日融資可能の金融機関で申し込みする場合、他の金融機関で申し込みする時よりも入力する項目が少ないのが基本なので面倒な手間がかからないのもメリットの一つです

    デメリット

    即日融資可能、スピード審査OKと謳っていても実際に借入できたのは1週間後だったり2週間後だったという場合です。
    しかも一度どこかの金融機関で審査を行うと、信用情報機関がそのデータを残しますので、融資をすぐにしてもらえないからといって他の金融機関に申し込みしても審査が通らなかったという場合もありえます。

    なので、即日融資可能・スピード審査OKと公式サイトに書いてあってもすぐに申し込みするのではなく、公式サイトをくまなくチェックしておきましょう。
    ※当日振込みOKと書いてある金融機関であれば1週間2週間かかる事はありませんが、即日融資の条件などがありますから注意しましょう

    もっとも早く借りたいならwebで申込をし契約機で手続きを

    その日にお金を振込みしてくれる金融機関もあります。しかし、申込時間によってはその日に審査通過して利用可能になったとしても、振込みによる借り入れを利用する事ができず翌日になってしまう場合もあります。当日中にお金を借り入れしたい・1分1秒でも早くお金を借り入れたいならwebで申込して、20時までに契約機でカードを発行すれば可能です。契約機は土日祝日も開いているので契約する前に一番近い契約機がどこにあるのかgooglemapで調べておきましょう。

    即日融資可能なカードローンリスト

    カードローンのサービスを提供している金融機関で公式サイトに即日融資可能と書いてある所は沢山ありますが、即日(当日中)にお金を借り入れ可能且つ申込方法が明記されている所は7つの金融です。

    即日融資対応の銀行

    • 三井住友銀行
    • 新生銀行カードローン レイク
    • スルガ銀行

    即日融資対応の消費者金融

    • プロミス
    • モビット
    • アイフル
    • アコム
    • ノーローン

    即日融資で失敗しない為に

    1分1秒でも早くお金を受け取れる事が重要なのは勿論ですが、お金を借りたら終わりではありません。借り入れしたお金を全て返済するまでの事も考えておかないと後々後悔してしまうでしょう。

    スマホ

    申込方法が簡単な所を選ぼう

    お金を早く借りたいという気持ちで申込する訳ですから、項目に入力している際長くなってしまうとつい適当になってしまったり、入力ミスして当日中にお金を受け取れない場合もあるでしょう。落ち着いてゆっくり入力するのが良い事は分かっていると思いますが、なかなか難しいですよね。なので審査時に入力する項目が多くない金融機関が良いでしょう。

    無利息または低金利な所を選ぼう

    早く借りれても、金利が高くなるとその分多く返済しなければいけなくなります。特に無担保型であるカードローンは約定返済型の所が多いので返済金額は1%金利が違うだけでも変わってきます。例えば10万円を月々5千円ずつ返済する約定返済型で借りるとしましょう。もし18%であれば利息は16,215円ですが17%だと15,315円です。1円でもお得に借りたいのであれば低金利で借りられる所を選びましょう。短期で返済出来るのであれば無利息で借りる事も可能なプロミスや新生銀行カードローン レイクがおすすめです。

    また、返済する上で繰上返済を沢山していけばその分支払う利息も減っていきますので積極的に繰り上げ返済して1日でも早く完済するようにしましょう。

    会社や家族にバレない方法を選ぼう

    早く借りられたとしても、その事実を知られたくない人に知られてしまっては後々面倒な事になってしまう場合もありますよね。家族や会社にも話をしているのであれば気にかける心配はありませんが、誰にも知られたくないのであれば会社への在籍確認方法が電話連絡ではなく書類確認も可能で、ローンカード等の郵送が無いカードレス方式をとっているモビットが良いでしょう。

    即日融資可能なカードローン比較表

    カードローン選びに失敗しない為にも、各金融機関で審査可能時間や当日振込み可能時間、その他サービスを比較してみました。もし、当日振込可能時間に審査が間に合わなかったとしても審査可能時間中に審査通過しておけば契約機を使ってその日に融資を受ける事が可能です。その他審査時に配慮のあるサービスを項目にあげているので借りる前にぜひ参考にしてください。

    金融機関 審査可能時間 当日振込可能時間 必要書類 土日祝日対応 電話連絡有無 無利息期間 郵送の有無
    アコム 8時~22時 14時まで 必要書類/運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)
    ※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
    × あり あり あり
    アイフル 9時~21時 14時10分まで 本人確認書類
    収入証明
    あり なし あり
    プロミス 9時~21時 平日14時まで 本人確認書類
    収入証明
    条件あり あり なし
    モビット 9時~20時 14時50分まで 本人確認書類
    収入証明
    × 条件あり なし なし
    ノーローン 9時~21時 楽天の口座なら17時まで 本人確認書類
    収入証明
    あり あり あり
    三井住友銀行 9時~21時50分 平日14時まで 本人確認書類 あり なし あり
    新生銀行カードローン レイク 8時10分~21時50分
    第3日曜日のみ19時迄
    平日14時まで 本人確認書類 あり あり あり
    スルガ銀行 平日8時30分~19時 平日12時まで 本人確認書類 × あり なし あり

    即日融資可能なカードローンで在籍確認なしの所はあるの?

    今すぐお金が欲しいと思っているような状況のなかで、ネックなのが在籍確認です。これからお金を今すぐ借りたいという状況で「会社にバレたらどうしよう」と思うとなかなか気が気ではありません。また、退職したばかりもしくは有給消化中で在籍はちょっと前までしていたけどどうにかしてお金を借りたいという人や、そもそも無職だからどうにか在籍確認無しで借りれないかといった人もいますよね。

    では、在籍確認無しで即日融資できる所はあるか?ですが、答えはYESでもあり、NOでもあります。
    TVCMで流れているような大手消費者金融やまっとうに運営しているような金融であれば在籍確認は必ず必須になります。

    なので、即日融資融資出来て且つ在籍確認をとらない所は十中八九、闇金融です。
    もしそれでもお金が借りたいというのであれば闇金融で借りればいいと思いますが、私は絶対におすすめしません。

    今では電話確認の在籍確認ではなく、社会保険証をスマートフォンで写真にとって在籍確認をとる方法もありますので、有給消化中や退職したばかりで保険証をまだ返却していないという人であれば可能性はあるかと思います。

    在籍確認なしで即日融資したいと思って借りてみたら闇金融だった・・・。お金を借りたら毎日しつこく電話がかかってきたり、家の近くで嫌がらせのようにポスターを貼られた、会社の同僚にチクられた、家族を脅された等色々精神的にきつい事をされる可能性が高いので目先の事だけで行動したりせず、冷静に対処するようにしましょう。

    即日融資をする上で重要な事

    ここまで即日融資可能な金融機関はどこなのか、そして申込方法、失敗しない為の選択方法など重要な事を説明してきましたが、下記注意点をしっかり頭に入れておけば、下手なミスで審査が落ちてしまったなんて事も無くなりますので合わせて確認しておきましょう。

    免許証

    申込時に必要な書類は絶対に忘れてはならない

    急いでいるあまりに、慌ててしまい必要な書類を家に忘れてしまって当日中に審査を進められなかったという人や本人確認書類を鮮明に撮影出来ずに送った為に再撮影を求められたり最悪審査を落とされてしまったという人が驚くくらい沢山います。このような事になると即日融資も不可能になってしまいます。

    どこの金融機関でも必要な本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード等)も運転免許証しか原則受け付けてなかったり、働いている証明として健康保険証が必要だったりと各金融機関によって異なりますので何が必要なのか申込をする前にホームページで絶対に確認しておきましょう。不安であれば事前にメールや電話で問い合わせするのもありです。

    本人確認書類の提出は慎重に

    • 顔写真が隠れてしまっている
    • 引越したのにその引越先の住所がうつっていない(運転免許証であれば裏面)
    • 名前や住所などブレてしまって読めなくなっているあるいは隠れてしまっている
    • 写真がブレてしまって一部ボヤけてしまっている
    • 部分的にうつっていない所がある

    これで大丈夫だろうと主観的にその写真を見るのではなく、その写真を見て読めるのか、ちゃんと全部写っているのか第三者的視点で見る事が重要です。審査で本人確認書類を提出する前に上記の項目を今一度チェックしながら慎重に準備しておきましょう。

    即日融資対応の時間を間違えないで

    即日融資可能だと書いていたとしても、24時間常に審査対応してくれる訳ではありません。また、受付はしてくれたとしても審査時間または審査状況によって即日融資を受けられない場合があります。ですから、即日融資ができる対応時間を必ずチェックしその時間ギリギリで審査を行なうのではなく余裕を持って申込するようにしましょう

    借入額は必要な分だけ

    申込で失敗してきた人でよくいらっしゃったのが、申込時の借入希望額であわよくば的な気持ちで融資額を必要分以上に希望する人です。融資の希望額が増えれば増える程審査時間に影響しますし、場合によっては収入証明書(所得証明・源泉徴収票・確定申告書写し等)が必要になってしまい審査が先に進まないという事にもなりかねません。また、高額になると総量規制だったとしてもそうじゃなかったとしてもあなたの年収や居住年数、勤務年数などのステータスが足りずに審査を落とされてしまう場合もあるでしょう。借入額は後からでも増額できる訳ですからここは希望額以上を求めず最低限の額で申請するようにしましょう。

    即日融資可能な金融機関の中で当サイト一番人気のカードローン

    • アコム

      当サイトでもっとも申込の多い金融はアコムです。アコムははじめての利用に限り、最大30日間利息0でお金を借りる事が出来る事と、昔から即日融資サービスに力を入れてきた事もあって振込融資までのスピードは早めで最短1時間ほどで受け取り可能で、初回のみ三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行であれば平日18時まで、楽天銀行であれば土日や祝日構わず24時間いつでも契約と融資依頼を行えばその日に銀行振込融資を受ける事が可能な所が人気の理由のようです。

      • 30日間無利息でお金が借りられる
      • 最短1時間で融資可能
      • 三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行であれば平日18時迄の申込完了と振込依頼で当日可能
      • 楽天銀行の口座があれば24時間365日即日融資可能
      • むじんくんの営業時間内(8時~22時)までなら即日キャッシング可能
      • 20歳以上で安定した収入があれば学生やパート、アルバイトでもOK

      実質年率 3.0%~18.0%
      融資限度額 1万円~800万円
      審査時間 最短1時間
      土日祝日対応 可能
      保証人・担保 不要
      在籍確認 電話確認
      申込資格 20~69歳
      来店有無 ネットのみ可能
      月々の返済 1,000円~

      アコム審査手順

      1. 1.スマホやPCで申込
      2. 2.名前や自宅、勤務先情報の入力
      3. 3.メールまたは電話で申込の内容確認
      4. 4.免許証など本人確認書類の提出
      5. 5.借入可能(最短1時間)

カードローン絞込検索

借入金額
審査・融資時間
金融機関
借入方法※未選択でも可
返済方法※未選択でも可
絞込条件※未選択でも可

ページの先頭へ