フィナンシャルプランナー:滝澤

全国どこでも申込可能なカードローンの中で最も低金利のカードローンはこちらになります。

金融名新生銀行レイク住信SBIネット銀行三井住友カード ゴールドローン東京都民銀行JCBカードローン
実質年率4.50% ~ 18.0%
(5万円までなら180日無利息)
0.99% ~ 7.99%3.50% ~ 9.80%9.80%4.40% ~ 12.50%
融資限度額1万円 ~ 500万円10万円 ~ 1,200万円50万円 ~ 700万円30万円/50万円/100万円最大500万円
即日融資△(口座あれば)×××
借入/返済方法の種類普通少ない少ない少ない少ない
月々の返済額3,000円~2,000円~20,000円~10,000円~5,000円~
在籍確認電話電話電話電話電話
スペック/口コミ情報詳細詳細詳細詳細詳細
公式サイトURLURLhttps://www.my-cardloan.net/smbccard/URLURL

低金利カードローン比較の解説

新生銀行カードローン レイクは高金利ではありますが、5万円までの借入であれば180日間無利息で借りる事が可能ですからカードローンの中でトップクラスの低金利カードローンである住信SBI銀行や三井住友ゴールドカードよりもお得に借入が可能なので5万円以下の借入であれば新生銀行カードローン レイクを選ぶようにしましょう。

最も上限金利が低い住信SBIネット銀行は「プレミアムプラン」で審査が通った時の場合であって、誰でもこのプランで利用できる訳ではありません。

もし、プレミアムコースで審査が通らなかった場合はスタンダードコースの8.39%~14.69%を適用されてしまいますので低金利で借りる事が出来なくなってしまいます。

なので無難に低金利で利用したいのであれば、誰にでも同じプラン(3.5%~9.8%)が適用される三井住友カードがオススメです。

低金利カードローンを比較した上でのオススメはこちら

  • 三井住友銀行カード ゴールドローン

    smbccard

    三井住友カードのカードローン「三井住友カード ゴールドローン」は上限金利が9.8%(カードレスは9.2%)と全金融機関の中でもトップクラスの低金利カードローンです。更に、返済を滞りなく上手に利用していけば1年に1回0.3%の金利が下がり、最高で1.2%も金利をダウンさせる事ができますので、返済し終わってもゴールドローンを持ち続けるという人も多く、口コミでも金利に対しての満足度が高いです。お得に借入したいという場合はこのカードローン以外、選択肢はないでしょう。

  • デメリット

    • コンビニやメガバンクでの借入や返済は手数料がかかる
    • 融資可能になるまで1週間はかかる
    • 年収の3分の1以上借入する事が出来ない

    メリット

    • トップクラスの低金利
    • 信販(クレジット)会社なので在籍確認時に会社にバレない
    • カードレス可能なので家族にバレずに利用できる
    • 提携ATMが多いので返済や借入がしやすい

    実質年率 3.5%~9.8%
    融資限度額 50~700万円
    審査時間 最短1週間で利用可能
    土日祝日対応 不可
    保証人・担保 不要
    在籍確認 電話連絡
    申込資格 20~55歳
    来店有無 不要
    月々の返済 20,000円~