地球温暖化によって年々、日本の気温は上昇。 総務省の資料によると、2015年に熱中症で緊急輸送人数は累計で5万5,852人です。 2016年8月7日時点では850人近くの人が熱中症で病院に運ばれており、そのうち1人は死亡・・・