car-license

免許証が無いとカードローンの申し込みは出来ないと友達に言われたのですが本当なのでしょうか?健康保険証や写真付きの住基カードじゃ駄目なのでしょうか?

カードローンの本人確認書類では原則、写真がついている免許証です。しかし原則というだけであって「絶対」というわけではありません。写真付きの住基カードや健康保険証、パスポートでも問題ありません。


しかし上記の身分証明証が1つもないとなれば、誰か特定する事が出来ませんのでお金を借りる事はできません。
身分証がなくても闇金であればお金を借りる事も出来るかもしれませんが、高金利な貸付等、貸金業法を無視している金融ですから絶対に利用しないようにしましょう。


それでは今回は免許証が無い場合にお金を借りる方法とオススメの金融について解説していきます。

免許証なしでもお金は借りれる

OKSign


上記でもお伝えした通り、本人確認書類として免許証はあくまでも「原則、必要」なだけあって絶対ではありません。


運転免許証以外の本人確認書類は、

  • 健康保険証(国民健康保険・社会保険証・組合保険証等)
  • パスポート
  • 写真付き住基カード・公的確認書類
  • 外国人の場合は(在留カード・特別永住者証明書)



これらの“いずれか”があれば殆どの金融機関でカードローンの申し込み・利用が可能です。

本人確認書類はどれがオススメ?

少し前であれば本人確認書類の中で一番オススメなのが健康保険証でした。


理由は申し込みした人の職種や勤続年数が健康保険証を確認すれば把握する事ができるからです。


今はというと身分証として一番オススメなのが写真つきの本人確認書類です。


理由は単純で、「写真」がある事です。
前は窓口や無人契約機でカードローンを申し込みする人が多かったのですが、今はスマートフォンやパソコン1つでカードローンを利用する事ができます。
なので、その人のステータスよりも顔写真・誰が・どこに住んでいるのか・生年月日は対象年齢内かといった事の方が重要視されます。


申込方法がアナログからデジタルに変わってきた事と同時に、お金を貸す場合に必要な本人確認書類も変わってきたという訳です。


「理屈はわかったけど運転免許証なんてすぐに用意が出来る訳ない!!」
「今後運転なんてしないから運転免許証は用意できない」
という人にオススメなのが住基カード(住民基本台帳カード)です。


住基カードは、住んでいる所の役所に来庁し申し込みをすれば即日発行する事が可能です。

住基カードはどこで作成できるの?



悩み


住基カード作成は住まいの市区町村窓口で申請します。
市区町村によってその日に作成できる場合と、後日通知書と引き換えに作成出来る場合があったり、作成にお金がかかる場合とそうでない場合がありますので注意しましょう。

住基カード作成に必要なもの

  • 住民基本台帳カード交付申請書
  • 写真
  • 手数料
  • 本人確認書類

  • 住民基本台帳カード交付申請書

    申請書は市区町村の窓口にあるので、作成する時に記入すればOKです。

    写真

    窓口で撮影サービスを行う市区町村があったり、事前に用意しなければいけない場合があります。
    また、市区町村によって規定サイズが異なりますので写真を撮る前に事前に確認しておいたほうがいいでしょう。
    基本的には、上半身・無帽・正面・無背景で且つ半年以内に撮影した縦45mm×横35mmの写真になります。

    手数料

    市区町村が条例で定める手数料を支払う必要があります。
    大体の所では500円ですが、無料としている市区町村もありますので事前に確認しておくといいでしょう。

    本人確認書類

    本人確認書類になるのですが、免許証が無い人の場合、郵便による本人照会を行います。
    郵送された照会書及び市区町村長が適当と認める書類を複数用意していただき、再度窓口にお持ちください。

    市区町村が適当と認める書類

    大体の人は健康保険証または年金証書を持っているので問題ないと思いますが、健康保険証や年金証書を持っていない場合は下記の中から持っている書類を用意し窓口にいきましょう。

    • 健康保険の被保険者証及び各種年金証書
    • 生活保護受給者証
    • 地方公共団体が交付する敬老手帳
    • 官公署(独立行政法人及び特殊法人を含む。)がその職員に対して発行した身分証明書
    • 検定合格証
    • 教習資格認定証
    • 戦傷病者手帳
    • 船員手帳
    • 宅地建物取引主任者証
    • 航空従事者技能証明書
    • 耐空検査員の証
    • 認定電気工事従事者認定証
    • 特殊電気工事資格者認定証
    • 海技免状
    • 電気工事士免状
    • 無線従事者免許証
    • 動力車操縦者運転免許証
    • 運航管理者技能検定合格証明書
    • 猟銃・空気銃所持許可証



    住基カードには写真付きと無しがありますが、カードローン審査には「写真付き」の住基カードじゃないと殆どの所が受け付けてくれませんから写真付きの住基カードを選びましょう。


    困る
    「住基カードを作る時間がない!今すぐ借りたい!」という場合にオススメなのが、こちら。

    写真付き身分証が無くてもOK。健康保険証で借りれる人気のカードローン

    • アコム

      アコムは運転免許証が無い場合、健康保険証で審査を通す事が可能です。
      三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下なので安心できる金融です。
      また、はじめての利用に限り、最大30日間利息0でお金を借りる事が出来ますし、三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のどれかを持っていれば振込実施の時間が延長され、平日18時までの受付でその日の19時まで振込を実施しています。
      尚、昔から即日融資サービスに力を入れてきた事もあって審査から融資までのスピードがほかよりも早めです。楽天銀行であれば土日や祝日構わず24時間いつでも契約と融資依頼を行えばその日に銀行振込融資を受ける事が可能とこういった理由で人気となっています。

    • アコムが利用されている理由

      • 三菱UFJフィナンシャル・グループ
      • 30日間無利息でお金が借りられる
      • 最短1時間で融資可能
      • 三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行であれば平日18時迄の申込完了と振込依頼で当日可能
      • 楽天銀行の口座があれば24時間365日即日融資可能
      • むじんくんの営業時間内(8時~22時)までなら即日キャッシング可能
      • 20歳以上で安定した収入があれば学生やパート、アルバイトでもOK

      実質年率 3.0%~18.0%
      融資限度額 1万円~800万円
      審査時間 最短1時間
      土日祝日対応 可能
      保証人・担保 不要
      在籍確認 電話確認
      申込資格 20~69歳
      来店有無 不要
      月々の返済 1,000円~

      アコム審査手順

      1. 1.スマホやPCで申込
      2. 2.名前や自宅、勤務先情報の入力
      3. 3.メールまたは電話で申込の内容確認
      4. 4.免許証など本人確認書類の提出
      5. 5.借入可能(最短1時間)