mycardloanでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム様/モビット様/プロミス様/三菱UFJ銀行様から委託を受け広告収益を得て運営しております

ミーアキャットはここ10年位でペットとして飼う人も増えてきましたが、まだまだ少ないので病院で診てもらった事例がそこまで多くありません。

 

また、ミーアキャットはエキゾチックアニマルと呼ばれる部類に入りますが、日本の動物病院ではこのエキゾチックアニマルを診てくれる病院はかなり少ないので、事前に周辺で診察可能な病院を探しておくようにしましょう。

 

それでは、ミーアキャットを見てもらう治療費を確認していきましょう。

 

ミーアキャットの病気でかかる治療費の目安

項目 治療費
初診料 1000円~2000円
再診料 1000円~2000円
入院費(1日あたり) 3000円~5000円
ノミやダニの予防 1000円~10000円
血液検査 700円~15000円
超音波検査 5000円~7000円
レントゲン検査 5000円~10000円
糞便検査 1000円~3000円
尿検査 2000円~3000円
神経学的検査 2000円~3000円
眼科検査 5000円~10000円
歯科処理(抜歯等) 1000円~20000円
爪切り 500円~1000円
耳掃除 1000円~2000円
点滴 3000円~5000円
麻酔前検査 20000円~100000円

 

尚、動物病院は自由診察といって病院や獣医さんによって料金が異なりますので下記表よりも安かったり高い場合がありますので注意しましょう。

 

ミーアキャットの治療費は意外と高い

手術となると10万~50万円かかる場合がありますし、定期的に様子を見るために再診料や薬代も馬鹿になりません。

 

犬や猫と比べると治療費は高くありませんが、珍しい動物という事もあって治療費は高めと考えておいたほうがいいです。

 

ミーアキャットの治療費は意外と高い

ミーアキャットは適温25度以上と高めで飼育しなければなりませんし、食事にも気を配らないといけない動物。

 

なので ちょっと環境が悪化したり食生活が悪くなったりすると病気にかかりやすくなります。

 

そして病気にかかってしまった場合、殆どの病院で手術をしたことがないからという事で断られますし、手術をしてくれたとしても命の危険があるかもしれません。

 

なので定期的に健康診断を受けてあげる等、しっかり管理してあげましょう。

 

ミーアキャットの治療費が払えない時の対処法

 

治療費が払えない場合の対処法は

  • 家族や友達、銀行等からお金を借りて治療費を払う
  • 環境改善や食生活を見直す

です。
生活環境や食生活の見直しをする際には自己判断でやろうとは思わないようにしてください。

 

ミーアキャットは生き物です。

 

お金が無いから仕方ないし病院で診てもらう事はできないから、放置しようとか自分なりに頑張ってみようなんて絶対に考えてはいけない事です。

 

「人間最高の幸福とは何か」「幸せに死ぬことだ」というアンティステヌスの言葉がありますが、あなたと一緒に暮らしていたミーアキャットは今幸せと感じてくれているでしょうか?

 

寿命で死んでしまうのは仕方ありませんが、病気での死はミーアキャットにとっても辛い事です。

 

手術してもらったりするのが無理だったとしても、獣医さんに診てもらうだけならそこまでお金はかかりません。

 

どんな病気か分かりますし環境改善や食生活の見直しなどをすれば体調が回復する事だってありますからどんな場合であれ、具合が悪そうであれば病院に連れて行ってあげましょう。